授業記録(6/24)

参加:
 周さん、阿さん、姜姜
 田中さん、大亨、瑞瑞、小勝、小和。
(新参加)
 杉本さん、平井さん、毕さん

初めて来られた方も多く、にぎやかなサロンでした。
杉本さん、平井さんは、周さんの友達。(と、その友達)
毕さんは、ネットでサロンを知って参加してくれました。
最近、ネットから参加してくれる人も増えてきて、うれしいですね。

■ 自己紹介からキーワードをいくつか

光头 guang1 tou2
    丸坊主のこと。なるほど、わかりやすい
肚子鼓起来 du4 zi gu3 qi3 lai2
    おなかが出てくること。30過ぎたら要注意!?
需求 xu1 qiu2
    ニーズの中国語訳。そのまま。
混血儿 hun3 xue3 er2
    発音だと分からなかったけど、漢字見るとわかりますね。
    そう、ハーフのこと。
半斤八两 ban4 jin1 ba1 liang3
    五分五分、似たり寄ったり、どちらも中途半端

■ 最喜欢吃的东西

中国語作文コーナーです。

(田中さん)
在德国的时候,我去了一个村落。
没有预订饭店,我找到了一个很小的饭店。
这里的菜很便宜。
这里大概有十几个客人。
晚上七点左右,晚饭开始了。
老板做了面包的菜。
桌子上有面包,香肠,奶酪等德国传统菜。
这里的菜都很新鲜。

 ソーセージ(香肠)は、やっぱりドイツですよね。
 保存料とか一切使用せず、その日に作ったものをその日に食べる。
 どんな小さな町でも、必ずソーセージ店はあるそうです。
 ・・・このへんから、だんだん、みんなのお腹が減りはじめました。

(小和)
我最喜欢吃的东西是北京烤鸭,特别是日本的北京烤鸭。
北京的北京烤鸭,我不喜欢。
我去过北京最有名的北京烤鸭饭店,全聚德。
这里的烤鸭有点儿油腻。
我比较喜欢日本的。

  本家は、肉部分もついて少し分厚いらしい。
  皮だけを薄く食べるのは、日本式なのかもしれません。
  大亨のオススメは、新宿の隋園別館だそうです。
  今度行ってみよ。

(その他、小勝、平井さんより台湾の食べ物言葉)
黑轮 (台湾語)
おでん (オレンと発音するそうです)
大陸では、熬点ao2 dian3 
甜不辣 (台湾語)
てんぷら。ナイスネーミング。
大陸では、天麸罗 tian1 fu1 luo2
大肠包香肠 
    もち米をソーセージの皮に詰めたもの(大肠)
それに切れ目を入れ、ソーセージ(香肠)をはさんだもの。
台湾だけで販売されてるそうです。おいしそう。


■ 済南賓館

山東料理(魯菜)の名店ということで、
小和が一度行きたいと思っている店です。
本が出て、テレビにも出ています。
http://www.shunjusha.co.jp/news/2002/07/chinan.html

サロンのみんなでぜひ行こう!
という話になって、色々と調べてみたのですが、なかなか手ごわいです。
まず、土日が休み。平日で、9時閉店とのことです。むむ・・。
値段もさすがに高めで、八千円、一万円、一万二千円の三種類のコースとなっています。
しかし、僕はあきらめません。
平日、水曜日くらいを狙って、ぜひ行ってみたいと思います。
いつ行けるか分かりませんが、一緒に行ってみたい方、
とりあえず小和宛てにメールください。

■ 次回サロン

 今後、基本的に第2、第4土曜日とします。
 時間は夕方5時から7時。場所はいつものミキです。(大崎駅すぐ)
 7月は、8日と22日ですね。

 次回サロン(7/8)の作文テーマは、
   难忘的人
 です。短くていいので、できれば何か書いてきてくださいね。

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-06-24 23:00 | 授業記録
<< 掲示板つくりました 授業記録(6/4) >>