カテゴリ:授業記録( 27 )

授業記録(12/9)

参加:周さん、姜姜
  田中さん、大亨、市村、小和

今回は一年を振り返って「我的2006年」というテーマで。

■田中さん

2006年对我来说是特别的一年。
第一点是,我的工资减少了很多,
然而我第一次领了养老金。
还有我翻译的第一本书出版了。
关于那本书,一个翻译者的组织的杂志采访了我。
记者提了很多问题,
最后她问我将来有什么梦想。
我没能立刻回答出来。
但是那次采访后,我考虑了这个问题。
于是我想到了我将来的梦想是一个人去中国的内地旅行,
云南的香格里拉----市村小姐告诉我的地方。
我打算拍很多照片,做成一本相集。
汉语沙龙给我的第二次人生带来了很大的影响。

記者の方のインタビューで「将来の夢は」と聞かれたとき、
すぐに答えることができなかったとのこと。
でも、シャンガリラ(香格里拉)に一人旅に出るという夢、いいですね。

■小和

2006年的前半,我对数学很感兴趣。
我对数学很感兴趣的原因是一本最近很受欢迎的著作“Fermat的最终定理“。
虽然Fermat的最终定理的内容很简单,和毕达哥拉斯(bi4da2ge1la1si1)的定理相似。
但是,这个定理的证法却非常非常难。
很多数学者都研究了这个定理,但360年间没有人解决。
1995年,一个叫Wiles的数学者最先发现了这个定理的证法。
他的证法用了很多高等数学的理论,所以只有数学研究者才能理解,
一般人不能判断Wiles的证法对不对。
我读了这本书以后,想试一下找别的证法。
当然现在也没想出来好方法,但我觉得挑战难题的过程很有意思。

2006年的后半,我对互联网上的商业模式很感兴趣。
对我来说,Web2.0的发展的意义是,
任何人都能凭自己的能力对世界提供有影响力的服务。
我想在互联网上做出自己的商业模式,试一下我的模式会不会被接受。
2006年10月,我做出了一个叫做“Tanomo“的网页。
但我最近发现,在中国跟我的网页同样的服务已经开始了。
这个服务的名字是“威客“,英文是”witkey“。
我觉得一半高兴一半失望,但在日本现在还没有同样的服务,所以我的网页还有发展的机会。

---参考--- http://my.opera.com/icyleaf/blog/show.dml/459035 (和訳
威客的定义:
威客:这个词作为一种概念,最早出现在2005年,意思指:可以让智慧,知识,专业专长通过互联网转换成实际收入的人。英文名取为witkey(wit智慧 key钥匙)。
威客网站就是给大家一个平台,让大家展示自己的知识、经验、能力,让需要帮助的人了解到你及你可以提供的服务,同时也可以为你找到能够帮助你解决问题的人,并获得他的帮助。
代表网站:新浪的爱问,百度的知道、k68.cn、等。

威客(wei1ke4)というホームページが中国で流行っています。
仕事を依頼したい人が、プロポーザル方式で仕事請負者を探すという形態。
日本では、まだこの種の本格的サービスは現れていませんが、これから流行るのでは?

作文に書いたように、フェルマーの最終定理も含めて、色々なことに興味を持った(そして冷めていった)一年でした。
自分自身のことを「熱しやすく冷めやすい」と思いますが、そういう人のことを中国語で「三分钟热度」というそうです(笑)。(熱が3分間しか持たないから)

■大亨

2006年即将结束了。
我觉得我的汉语需要更大的进步。
在2006年剩下的20天左右里,我想让我的汉语有一个飞跃。
明年跟大家再见的时候,我的汉语会进步很大。

たのもしい決意ですね。
来年、中国語がとっても上達した大亨に会えることを期待しています。

■市村

中国語を話すスピードが速いので、
いつもちゃんとメモできてなくてごめんなさい。
毎週末、甲州(つまり山梨ね)から遊びにくる友人について。


今年度のサロンはここまで。
来年は、1/13(土)と1/27(土)に開催予定です。
1/13(土)の作文テーマは、
「畅想2007」 (2007年の抱負)

なお、12/20(水)は忘年会ですよー。

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-12-10 11:53 | 授業記録

授業記録(11/25)

さて、久しぶりの授業記録更新です。
しばらくサボっててごめんなさい。

参加:周さん
   田中さん、市村、大亨、藤藤、小美、本庄さん(おひさしぶり!)、小和

今回は美味しそうな話題。
「我推荐的饭店」(私のオススメのレストラン)

■田中さん
山椒洞 @鎌倉山

我们全家每年都在最好的饭店聚会,吃最好的菜。
这是我爸爸给孩子们遗留的财产的最好的使用方法。

上記は作文の一部より。
ほんとに、一番いい使い方ですよね。
紹介いただいた山椒洞。
そして、その横にあるという「雷亭」といい、風流でとてもいい感じです。
ゆっくりできる時に、ぜひ訪れたいと思います。

■小和
広島のお好み焼き HIROKI @三軒茶屋

我推荐的饭店是一个在三軒茶屋的okonomiyaki饭店叫做“hiroki“。
我是大阪人,所以我吃过很多okonomiyaki。
三年前我搬到三軒茶屋后,我发现这儿有很多okonomiyaki饭店。
我觉得大多数的饭店比不上大阪的,但是“hiroki“是个例外。味道好极了。
这儿的okonomiyaki是广岛式的。

お好み焼きって、いい中国語がないんですよね。
あと、「表面がパリっとしてて、中がフワフワ」
こんな表現、できるようになれば中国語上級者ですよね。
かなり難しいところですが、周さんの答えは、
「表面很脆,里面很软」です。
脆(cui4)は、サクサクしたリンゴとかに使われる形容詞だそうです。

桂公府 @北京 (リンクページの一番下)

在北京的饭店里,我推荐的饭店是“桂公府“,
因为日本的导游书介绍这个饭店,我认为这个饭店是很有名的。
我坐出租车,但是司机不知道这个饭店。
导游书的地图写得有点儿模糊,司机问了附近的人几次才找到。
桂公府的建筑很古老,原来是清代的高官的住房。
这个饭店的菜都很好吃。
我特别喜欢的是冬瓜汤。
我虽然忘了这个汤的确切名称,但是这个汤的味道很令人难忘。

北京に行く際は、ぜひ訪れてください!

■藤藤
マンダリンオリエンタルのフレンチ @日本橋

前天我在Mandarin Oriental Hotel 三十七楼吃了法国菜,
我一共吃了八个种类的菜。

藤藤の、周さんに修正してもらいながらの即席中国語?です。
記念日としていったそうですが、2人で7万円とは!?

■小美

我很喜欢吃日本菜。
今年我想吃火锅。

これも即席作文。文法的に完璧。
でも、内容が矛盾してない?

■大亨

我来介绍一下中国料理的B级料理店。
第五位 海南鸡饭食堂 (六本木、麻布十番、恵比寿)
第四位 欢迎饺子店 (蒲田)
第三位 老边饺子馆 (新宿)
第二位 红坂饭店 (竹橋)
第一位 随园别馆 (新宿)

大亨の舌で実際に確かめた店ばかりなので、信頼できるかも。
美味しい中国料理を安く食べたいときにはオススメ。

■市村
つくたべかん @山梨

自己做,自己吃
というコンセプトのところ。
「ほうとう」を作ったときの写真も見せてくれました。
作・食・感で、つくたべかんという名前なんですね。
とても良さげです。

■本庄
満留賀 そば店@目黒

我来介绍一个在目黑的荞面店。
看起来很普通,可是很好吃,而且不贵。
我也在大阪长大,所以我有一个感觉,东京的荞面比较咸,味道浓。
可是这儿的荞面不浓不咸,非常好。
每次我点冷的荞面。我每周去两三次。

僕と同じ、大阪出身の本庄さんが言うのなら間違いない。
今度、絶対行ってみよう。
でも、週に2、3回って、行きすぎでは!?


次回は、暦通りだと12月9日(土)ですが、予定含めて調整中です。
またご連絡しますね。
[PR]
by chinasalon | 2006-11-27 21:11 | 授業記録

授業記録(9/30)

参加:
 姜姜
 今井さん、大亨、春陽、吉田(恭)さん、小和

今回の作文テーマは、「我的暑假」(私の夏休み)

■ 吉田(恭)さん
这个月从十四号到十九号我去了台北旅行。
开始几天我和我的一个朋友在一起,后几天我是一个人旅行的。
在台北旅行的时候,我每天上午去学校学汉语。
我每天有三个小时的家教。这些对我来说很有意思,也很有意义。
我的汉语进步很慢,但是我习惯了听汉语,说汉语。
我觉得这对学外语的人非常重要。
每天下午放学以后,我就和朋友玩。
观光观光,吃吃饭,逛逛街,买买东西什么的。
有一天在最有名的小龙包饭店,我们看见了日本的五个明星。
他们叫ARASHI。我们觉得他们是普通的男人,为什么他们是明星呢?
这次是第三次去台北,这次也很有意思,我还想去。
这就是我的暑假。

 やっぱり旅行に行って実際に中国語をしゃべると、
 その効果は絶大ですよね。

■ 今井さん (テーマを変えて手紙文です)
与你相遇是我一生的幸运。
上了你的课之后,我变得很喜欢游泳。
虽然我知道游泳是很难很严格的事,但同时我也体会到了游泳是一件很快乐的事。
谢谢你来日本。
也谢谢你总是面带微笑。
以后决不会忘记你那美丽的泳姿。
祝你们新婚愉快。
也祝你们有幸福美满的未来。
希望你们的生活充满快乐。
也希望中国和日本永远和平,友好。
我深信,我们会有再见的一天。

 手紙文の模範となる美しい文章で書いていただきました。
 きっといい先生だったんでしょうね。

■ 小和
我的公司有暑假的制度,但是我每年十一月左右请暑假。
所以,今年我还没有放暑假。那,换个话题吧。
一年前,在日本 “清凉商务“的运动开始了。
我的公司也采用清凉商务制度。职员都很欢迎这个制度。
这个制度的有效期限是从7月1号到9月30号。
今年的话,到昨天9月29号这个制度结束。
几天前,我的公司突然宣布从十月开始新制度。
新制度下,我们不必穿西服上班,也可以穿休闲服上班。
我很欢迎这个新制度。
但遗憾的是,因为我常常去和顾客见面,所以我还必须穿西服上班。
总的来说,穿西服做工作的景象,将来也许哪儿也看不见了。

 直接夏休みとは関係しませんが、クールビズ(清凉商务)の話題で。
 うちの会社は、カジュアル(休闲服)もOKになっちゃいました。

■ その他

作文原稿がないので、エッセンスの紹介だけ。
春阳は、2010年の上海万博で「公关」(PR)の仕事をする目標について。
わかりやすい中国語で広告業界のことを色々教えてもらいました。
大亨は、マレーシア旅行の話、結婚式のお祝い、ゴルフ。
うーん、その場にいた人しか話のつながりはわからないね。

■ 次回

10月14日(土)の17時からです。
作文テーマは、「××的秋天」(××の秋)。
食欲、スポーツ、読書、・・・
好きな言葉を入れて、作文をつくってください。
[PR]
by chinasalon | 2006-10-05 00:30 | 授業記録

授業記録(9/9)

参加:
 周さん、劉さん、阿さん、姜姜
 今井さん、市村、大亨、小和

劉さんは、周さんの同級生です。
やっぱり周さんと似てますね。手厳しい質問(?)の連発でした。

さて、今回の授業記録は掲載が大変遅れてしまいましてすみません。
簡単版(手抜き)版で、作文中心に書きますね。

■ 作文:今井さん

我曾经因为有股关节病住院。但由于当时我太小,没留下什么印象。
出院之后我必须上石膏去幼儿园。因此,我没穿过裙子。
在小学入学前,病完全好了并取下石膏。终于入学式的当天,我第一次穿了裙子。
直到如今,我仍然记得当时,与母亲一起拍照的情景。
在小学6年级运动会的入场式上,我作为组长走在队伍的最前头。
那个时候,我亲眼看到母亲哭了。但我不知道她为什么哭。
后来,我问了母亲哭的理由。她说我住院的时候,医生说“说不定要切断腿。“
母亲看着用自己的脚走路的我,非常的感动。
之后的三十几年,我一直喜欢运动,坚持打网球,滑雪,高尔夫球,游泳,有氧运动。
现在,我幼儿时的病又复发了。如果做完手术后,就又能打高尔夫球了。
如今我一边期待那天的到来,一边努力学习中文来代替运动。

有氧运动you3 yang3 yun4 dong4:エアロビ(有酸素運動)

■ 作文:小和

上小学的时候,我喜欢做塑料模型。
各种各样的模型中,我最喜欢的是坦克的模型。
有一天,为了祝福我的生日,我的老爷和姥姥给了我一万日元。
我很高兴,马上就去模型商店把随身带的钱全部花光了。
我带着十几个坦克模型回家了。
我父亲和母亲看到我很吃惊,但一句话都没说。
最初,做模型的热情真是挺高的,但是渐渐做腻了。
我没做完全部模型。
几个月后,我又去模型商店找新的模型。
商店主对我说,
“买模型时不要买两三个,千万不要买十个。
只要买一个,做完以后再买另一个就行。“
商店主的这句话,我现在也不能忘记。

塑料模型su4 liao4 mo2 xing2:プラモデル

■ その他
市村さんと大亨にも即興作文(?)で発表してもらいましたが、
記録と記憶が曖昧なので、割愛させていただきます(すんません!)

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-09-25 23:46 | 授業記録

授業記録(8/26)

参加:
 姜姜
 田中さん、今井さん、市村、小勝、春阳、杉本さん、小和

今日の作文テーマ「もし、一億円があったら」は、
予想通り、いや予想以上に面白かったですね。いいテーマでした。
それから、上海から帰ってきた春阳さん、お久しぶり!

■ 作文:今井さん
<要約>
如果我有一亿日元,我要投资五千万日元的股份。
十年后,如果股份增加十倍,我就辞去工作,移居泰国。
我想在清迈(チェンマイ)度过晚年。
如果投资没有成功,我用剩下的五千万日元的存款在东京买房子。
<キーワード>
・股份gu3 fen4 :株式
 (cf)股票:株券、股市:株式市場
・增加十倍:10倍になる。(正確には、元の1に加えて10が増えて11倍になる)
 (cf)变成十倍:10倍になる。(元の1が、10になる)
<感想>
 チェンマイで王様のような暮らしをするためには1億円では足りないようです。
 だから、まずは投資をするという堅実(?)な考え方。
 チェンマイは医療水準も高く、晩年を過ごすにはうってつけだとか。

■ 作文:杉本さん

 作文は、後日アップロードする予定です。
 阪神大震災で被災した体験をもとに、
 とっても親孝行な1億円の使い道でした。

■ 作文:春阳さん
<全文>
如果我有一亿日元的话,首先在上海买两幢房子。
然后在两个房子里都布置家具。
布置好后,自己用一幢,另外一幢租给日本客人。
在中国有钱的人一般都这样做。
因为在中国的出租方法和日本的完全不一样。
比如说,即使同样的楼里面,每个房间都不一样。
一种是装好家具,另一种是没有装。
当然,装好家具房间受欢迎,还可以租高价。
那么为什么我想租给日本人呢?
这是因为一般来说,中国人和日本人能接受的价格不一样。
如果租给中国人的话肯要讨价还价。
我不喜欢讨价还价,而日本人可能接受我的要求。
客人租我房子的话,我可以非常容易赚钱,失业也无所谓。
啊,我现在真的想要一亿日元!因为没有工作。哈哈。
希望天上掉馅饼!!
<キーワード>
・幢zhuang4:マンション等の量詞
・布置bu4 zhi4:マンションの部屋の内装等を整えること
・天上掉馅饼:棚からぼた餅
<感想>
 上海でマンションを買って、他人に貸す。
 貸す相手を日本人と言い切るところが、上海生活での知恵ですね。
 あと、本文にはありませんが大家さんのことを“房东”といいます。
 東南西北のうち、東が一番エラいからだとか。

■ 作文:田中さん
<要約>
我住在一个叫做阿佐谷的地方。
附近有便利店,医院,超级市场,还有豆腐坊。
虽然现在在这里生活很方便,但以前不方便。
这里曾经没有面包店。
我在德国的时候,每天早上吃肉包。
早上五点也能买到新鲜的面包和香肠。
如果我有一亿日元,我想去德国学习面包的做法。
然后,开一个面包店。
让很多人能够吃上很好吃的面包。
<キーワード>
・一个叫做~:~と呼ばれる
<感想>
 とても早起きな田中さん。
 早朝5時、6時からウォーキングして、帰りに朝食を買って帰るという
 生活が理想的だそうです。
 ドイツでは早朝から美味しいパンやソーセージを買うことができるので、
 そんな店を日本で出来ればいいなという作文です。
 1億円あれば、作り方をドイツまで学びにいく!というのが、田中さんらしいですね。

■ 作文:小和
<全文>
如果我有一亿日元,我要开一个小规模的咖啡店,在我家的附近。
这个咖啡店不是普通的咖啡店,
我把它叫做“图书馆咖啡店“。
(姜老师点评:“读书吧“听起来更酷)
在这里,任何客人不可以聊天儿。
客人好像在图书馆里那样应该认真地读书或者学习。
咖啡店的营业时间是从下午七点到夜里一点。
这里的咖啡味道很好。当然,咖啡店的气氛也很好。
价格不是很贵,大概是一杯七百日元。
这个咖啡店的目的不是赚钱,而是像义务活动似的。
最大的目的是把我自己放在这样的环境里学习。
我一个人学习的话,从来不能坚持很长时间学习。
我喜欢各种各样的人都努力看书的气氛。
这样的一亿日元的用法,大家觉不觉得太奢侈了呢?。
<キーワード>
坚持jian1 chi2:・・し続ける
奢侈she1 chi3:ぜいたく
「勉強する」・・・念书、读书、学习
「本を読む」・・・念书、读书、看书
<感想>
 深夜まで営業しているおしゃべり禁止の図書館のようなカフェ。
 一人だと勉強の集中力が続かない僕には、理想的な場所です。
 でも、僕の知る限りそんなカフェは見たことがありません。
 きっと、客の回転が悪いから、採算が合わないんでしょうね。
 一億円があれば、採算度外視で自分で作りたいと思います。

■ 番外編:市村さん
サロンでは披露できませんでしたが、この場を借りてご紹介。

如果我有一亿日元、我想买一套房子。
这房子主要是为了China-Salon上课用,
也可以开饺子宴会或电影欣赏会等,供china-salon活动用。
房间里放着有关中国的资料、大家随时都可以来查资料或聊天・・
我想要一个这样轻轻松松的空间・・・

 なんて、サロン思いなんでしょうー!
 宝くじが当たるなら、ぜひ市村さんに!


■ 次回サロン

9月のサロンは、
9月9日(土)、9月30日(土)です。
第2土曜と第4土曜というルールでいきたかったのですが、
9月23日が祝日のため、1週間延ばしました。

次回の作文テーマは、まもなくご案内できる予定です。

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-08-30 00:47 | 授業記録

授業記録(8/12)

参加:
 周さん、姜姜
 田中さん、今井さん、大亨、市村、小勝、杉本さん、小和

山手線が落雷で運転を見合わせたため、みんなが集まるのがだいぶ遅れました。
その関係で、全員の作文を聞くことはできませんでした。
でも、予定時間を結構オーバーしてまで、話がはずみましたね。
小勝が台湾からおみやげもってきてくれました。多謝!
いま、もらったお茶(香片)飲みながら、授業記録書いてます。

作文紹介の前に、今日のキーワードから。

■キーワード
 ・晒shai4衣服,晾liang4衣服 :服を干す
 ・构思gou4 si1 :アイデア、コンセプト
 ・不止局限于~ bu4 zhi3 ju2 xian4 yu2 :~に限らない
 ・机构ji1 gou4 :機構
 ・薪水xin1 shui3,工资gong1 zi1 :給料(意味は2つともほぼ同じ)
 ・干劲儿gan4 jin4(er) :やる気

■ 作文(我的梦想):今井さん

我从去年的十一月开始学习中文。
我有两位中国人同事。
以前我们用日语和英语交谈,
可是我想和同事学汉语。
我现在每天早上听收音机讲座,
每星期二的午休公司教我汉语,
我的台湾朋友也教我汉语。
可是我说得不好,
我一定要更加努力地学习。
我的梦想是会说三国语言。
我现在的老师不够严厉,
所以我想去中文学校学习。

三ヶ国語を自由にしゃべれる。ぜひ実現してほしい夢ですね。
一日の平均勉強時間は長くないと言ってましたが、どんどん上達されてますよね。
ラジオで毎日聞くのが、やはり効果的なんでしょうね。

■作文(我的梦想):小和

我的梦想是开发一个对世界影响很大的商业模式。
Yahoo,Google等现在的大公司也是先从几个大学生提出的概念开始的。
只要商业模式的构思很出色,世界各国的人就会接受这种新的方式。
虽然我现在从事IT关系的工作,我觉得将来出现的商业模式不止局限于IT方面。
现在世界上还有很多问题需要解决。
如果以新的商业模式来解决这些问题的话,我们可以追求后Google时代的改革。

那,我们能在什么方面寻找这个机会呢?
一个机会,我发现在大企业机构内。
比如说,开发IT系统时,IT企业的报价非常非常贵。
不过,IT企业职员的薪水并不那么高。
总的来说,大企业的生产效率比较低。
管理人和经营人的成本是理由之一。
在大企业内,职员个人的干劲儿比较小也是理由之一。
这种现象不只是IT企业内的问题,也是所有大企业内的问题。

那,用什么办法来解决这个问题呢?
一个新词”CrowdSourcing”能帮助我们寻找解决办法。
结束了一天工作的公司职员和有工作能力的家庭主妇,
我想使这些人的能力得到充分的发挥,可能提供跟大企业同样的服务。
但,具体的方法,我还没想好。。。

这只是一个例子。
我的梦想是开发像这样的商业模式。

  かなり大胆に夢を描いてみましたが、
  ビジネスモデル(商业模式)を作ることができたらいいなと思ってます。
  例えば、仕事を終えたビジネスマンや仕事の能力を持つ主婦を集めて
  大企業と比肩できるサービスが提供できないか、とか。
  これはあくまで例ですが、夢としては新しい分野を切り拓いてみたいですね。

■作文(我的梦想):杉本さん
(抜粋で)
我的梦想是离开东京。
虽然东京什么东西都能买到,
生活很方便,连时刻表都考虑得很周到,
但生活节奏太匆忙了。
可能对于白领和年轻人来说很方便,但不是对每个人都适合。
如果今后有了孩子,我不愿意住在东京。
对生活的地方来讲,我有三个条件。
1 空间宽阔
2 历史悠久
3 学问气氛浓
北京是最好的地方之一。
有一天,我和日本朋友去北京,
他们惊讶地问“为什么白天没有上班?“
将来我想去北京或是京都生活。
(中略)
人们常说:
住在上海爱上上海的人不多
住在北京爱上北京的人很多

  東京は腰を据えて住み着く場所ではないのかもしれないですね。
  住む場所を選ぶための、3つの条件。参考になりますね。
  北京は色々な意味で、杉本さんのオススメらしいですよ。
  みなさんも考えてみては?

■ 次回サロン

8月26日(土)です。
時間は17時を予定していますが、
都合により変更するかもしれません。
決まりしだいご連絡します。
作文テーマも、また後ほど連絡しますね!

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-08-13 02:08 | 授業記録

「小澤征爾の教育ドキュメンタリ」のビデオ観賞会記録(7/17)

 140本のテープから凝縮したこの90分のドキュメンタリは小澤征爾の精神を触れ合う90分でした。また陽太郎さんから舞台裏の話や日本のクラシック音楽の歴史などを聞いて、とても勉強になりました。しかし、何といっても、普通に1万円以上出さないと聞けないオーケストラとオペラを素晴らしい音響で聴けて、本当に得した気分(^^)
 ビデオの中心であった小澤征爾の苦悩について、皆さんが深い議論をしました。その一部を披露します~

<ひとり子政策の後遺症>
姜姜:ひとり子ははやり自己中で、他の人が自分に合わせると思っている。だから演奏の時も他の人の音を聞かない。
田中:自己主張があった方が音楽に合っている。個人レベルが高いが、人には合わせられないのが問題。
陽太郎:小澤さんは大陸的な人。方向を示すときには細かくないが、技術に対して、細かいとこまでこだわる。パワーが有る人。彼はある年齢になって、後世に残す仕事をしたいと思うようになった。彼の望みは中国が自分のオペラやオーケストラを作れるような世界レベルになること。だから、78年文化革命後すぐ中国に行った。中国の音楽家たちは10年間音楽をできず、楽器がぼろぼろで、楽譜も書き写ししかなかった。でも、彼たちには凄くパワーがあった。また、94年に瀋陽へ地方のオーケストラで競演した。2005年は3度目の中国での指揮。でも、そこで感じたのは、今の若い人は、何でも簡単に手に入れられるが、逆にパワーがないということ。
田中:ジダンたちのように、小さいごろからハングリー精神がないからだ。
陽太郎:ハングリー精神は違うところで依然としてある。いま、大学卒業生が多くなり、競争が激しい。
姜姜:中国の子はハングリー精神を見せるのは下手。謙虚な態度が取れない。人の見えないところで努力するのが格好いいと思っている。

<音楽とキリスト教の関係>
:小澤征爾はクリスチャン?
陽太郎:お母さんはクリスチャン。家でお母さんと兄弟4人と賛美歌を歌ったそうだ。ヨーロッパでは、音楽に対してハーモニーを重視する傾向がある。代表的なのは教会音楽。教会のオルガン演奏家であったバッハは西洋音楽の原点でもあった。東洋ではメロディが重視される傾向があるが、東洋人が西洋音楽を理解するのは大変難しいかった。
:中国の若い演奏者たちがオーケストラで上手く演奏できなかったのは、オーケストラの経験が少なかったことが大きな原因の一つと思う。日本では、高質なクラシック音楽市場があるが、中国はまだまだ未熟だ。
田中:演奏者はよい耳を持ったお客さんに育てられる。これから、お客さんをどう作るかも中国の課題だ。

<基礎知識>
斎藤秀雄:小澤征爾の師匠。小澤征爾の音楽に絶大な影響を与えた人。斉藤秀雄のお父さんは江戸時代の英語教育家。裕福の家庭で生まれ、小さいごろからチェロを習った。その後ドイツへ留学、戦後日本に戻ってから、自宅で音楽教室を開き、オーケストラをはじめた。とても厳しい性格で、リハサルに1人でも来なかったら、そのまま解散したそう。その時の生徒たちは現在世界的に活躍している。

<会場風景>
b0060903_0461263.jpg
b0060903_0461997.jpg


---written by Lucy
[PR]
by chinasalon | 2006-07-22 00:49 | 授業記録

授業記録(7/8)

参加:
 周さん、姜姜
 今井さん、大亨、市村、小和

今回は作文を中心に。
でも、後半はどんどん話が脱線していきましたね。

■ 作文テーマ:最难忘的人

(小和)
去年五月,我去北海道旅游。
在小樽运河的河边上,我发现了一个提供令人吃惊的服务的小摊儿。
小摊贩用一般的圆珠笔在一个微小的米粒上写客人的名字。
那个东西的价格比较贵,是二千日元左右。
我想看别人买这个东西,等了一会儿,但没有人买。
我决定自己买这个东西。小摊贩一听我希望写名字就开始写。
他不用特别工具,只用他左手抓住米粒,用他右手握圆珠笔,
好像在笔记本上写文字那样很容易地写。
他说反复练习后,一个米粒看起来就会变大。
我回家以后,反复练习,但怎么也写不好。
他说的话,难以相信。

   米粒に名前を書く職人芸。
   なかなか、真似はできません。

(今井さん)
我最难忘的人是比尔盖次。
我上大学的时候,在ASCII打工。
当时,ASCII是微软公司的远东本部。
为了制造宣传录像,比尔盖次来到日本。
我和他谈关于恐龙的话题。
他是个身材瘦小,很害羞的人。

   比尔盖次、そう、Bill Gatesです。まさに难忘的人ですね。
   微软公司は、マイクロソフトのこと。(そのまま)
   恐竜をパソコン(MSX)で再現するというテーマで話をされたそうです。
   でも、当時(約20年前)のGetesの印象は、オタクそのものとか。
   ちなみに、オタクは中国語での呼び名はあるのでしょうか?
   台湾では、“御宅族”というそのままの呼び方もあるみたいです。
   サロン後調べてみたところ、一番近いのは“动漫族”という表現でした。
   でも、それよりもOTAKUと書いたほうが通じるのかもしれません。
   <参考> http://q.hatena.ne.jp/1152371370

(大亨)
当记者的时候,我要去采访一个特别奇怪的人。
他有一百条狗。
我先打电话,约定采访的时间。
我和摄影师一起去他家。
这里真有很多狗,我不能进去。
・・・

   犬が大嫌いな大亨。
   でも、この後ちゃんとインタビューして、
   その記事は1面に載り、奨励賞(?)までもらったそうですよ。
   
(市村)
在四川大学,我碰到很奇怪的老师。
他是个国语老师,脸很可怕,但心地很善良。
他学了气功,有时给我们表演。
他用香烟擦自己的皮肤。
・・・
他说,只要想做就没有不可能的事情。

   かっこいい先生の登場です!?
   最後の台詞、いいですよね。

■その他

気功の話から、なぜかスプーン曲げへと話題は広がりました。
小和が高校時代に見に行った、長崎の超能力喫茶とか。
みんなでしゃべってると、すかさず大亨がパソコンで検索してくれて、
検索結果をサロン掲示板にupしてくれました。
http://bbs1.whocares.jp/bb/u/chinasal/
今後は、サロンに来れない人でも、
掲示板見てたら遠隔で参加できるかもしれませんね??

あと、名前の話もしましたね。
中国では、18歳までは、自分の名前を変えられるんですね。
日本と制度が違うことも結構ありますね。

■ 次回サロン

7月22日(土)の予定ですが、
講師陣の都合が微妙です。また、連絡します。

 次回サロンの作文テーマは、
   我的梦想
 です。(サロン後に、周さんと決めました)
短くていいので、できれば何か書いてきてくださいね。

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-07-10 00:52 | 授業記録

授業記録(6/24)

参加:
 周さん、阿さん、姜姜
 田中さん、大亨、瑞瑞、小勝、小和。
(新参加)
 杉本さん、平井さん、毕さん

初めて来られた方も多く、にぎやかなサロンでした。
杉本さん、平井さんは、周さんの友達。(と、その友達)
毕さんは、ネットでサロンを知って参加してくれました。
最近、ネットから参加してくれる人も増えてきて、うれしいですね。

■ 自己紹介からキーワードをいくつか

光头 guang1 tou2
    丸坊主のこと。なるほど、わかりやすい
肚子鼓起来 du4 zi gu3 qi3 lai2
    おなかが出てくること。30過ぎたら要注意!?
需求 xu1 qiu2
    ニーズの中国語訳。そのまま。
混血儿 hun3 xue3 er2
    発音だと分からなかったけど、漢字見るとわかりますね。
    そう、ハーフのこと。
半斤八两 ban4 jin1 ba1 liang3
    五分五分、似たり寄ったり、どちらも中途半端

■ 最喜欢吃的东西

中国語作文コーナーです。

(田中さん)
在德国的时候,我去了一个村落。
没有预订饭店,我找到了一个很小的饭店。
这里的菜很便宜。
这里大概有十几个客人。
晚上七点左右,晚饭开始了。
老板做了面包的菜。
桌子上有面包,香肠,奶酪等德国传统菜。
这里的菜都很新鲜。

 ソーセージ(香肠)は、やっぱりドイツですよね。
 保存料とか一切使用せず、その日に作ったものをその日に食べる。
 どんな小さな町でも、必ずソーセージ店はあるそうです。
 ・・・このへんから、だんだん、みんなのお腹が減りはじめました。

(小和)
我最喜欢吃的东西是北京烤鸭,特别是日本的北京烤鸭。
北京的北京烤鸭,我不喜欢。
我去过北京最有名的北京烤鸭饭店,全聚德。
这里的烤鸭有点儿油腻。
我比较喜欢日本的。

  本家は、肉部分もついて少し分厚いらしい。
  皮だけを薄く食べるのは、日本式なのかもしれません。
  大亨のオススメは、新宿の隋園別館だそうです。
  今度行ってみよ。

(その他、小勝、平井さんより台湾の食べ物言葉)
黑轮 (台湾語)
おでん (オレンと発音するそうです)
大陸では、熬点ao2 dian3 
甜不辣 (台湾語)
てんぷら。ナイスネーミング。
大陸では、天麸罗 tian1 fu1 luo2
大肠包香肠 
    もち米をソーセージの皮に詰めたもの(大肠)
それに切れ目を入れ、ソーセージ(香肠)をはさんだもの。
台湾だけで販売されてるそうです。おいしそう。


■ 済南賓館

山東料理(魯菜)の名店ということで、
小和が一度行きたいと思っている店です。
本が出て、テレビにも出ています。
http://www.shunjusha.co.jp/news/2002/07/chinan.html

サロンのみんなでぜひ行こう!
という話になって、色々と調べてみたのですが、なかなか手ごわいです。
まず、土日が休み。平日で、9時閉店とのことです。むむ・・。
値段もさすがに高めで、八千円、一万円、一万二千円の三種類のコースとなっています。
しかし、僕はあきらめません。
平日、水曜日くらいを狙って、ぜひ行ってみたいと思います。
いつ行けるか分かりませんが、一緒に行ってみたい方、
とりあえず小和宛てにメールください。

■ 次回サロン

 今後、基本的に第2、第4土曜日とします。
 時間は夕方5時から7時。場所はいつものミキです。(大崎駅すぐ)
 7月は、8日と22日ですね。

 次回サロン(7/8)の作文テーマは、
   难忘的人
 です。短くていいので、できれば何か書いてきてくださいね。

---written by 小和
[PR]
by chinasalon | 2006-06-24 23:00 | 授業記録

授業記録(6/4)

参加:
 阿さん、姜姜
 田中さん、今井さん、市村、大亨、小和

今回は作文を中心に、言葉や文法をたくさん学習しました。
全文は紹介しきれないので、一部だけご紹介しますね。

■ 难忘的旅行 (田中先生)

十年前,我和爱人去了加拿大的落基山脉旅行。
我们租了汽车去了很多风景美丽的地方。……
我们在上车的时候发现汽车的门窗被锁上了。……
我跑了十五分钟,终于到了导游区。……
警卫员用特别的工具很容易把车窗打开了。


 カナダのロッキー山脈でレンタカーを借りた田中さん。
 エンジンをかけたままドアを閉めたところ、開かなくなったそう。
 向こうの車は、そういう仕様だそうです。(防犯のため?)
 通りがかりのアメリカ人にヘルプを頼んだところ、
 奥さんだけは乗せてくれて、田中さんは乗せてくれなかったとのこと。
 防犯意識の高い社会では、仕方がないのでしょうが。

 美しい風景:风景如画
 地獄に仏:绝处逢生

■ 难忘的旅行 (今井桑)

上周末,我到仙台去了。
体验了养殖牡蛎。
把二十个牡蛎沉入海水中。
六个月后把它们钓起来。
体验以后,我们吃了很多海鲜。
例如,海胆,海参,扇贝,当然也吃了牡蛎。
真好吃。


 仙台は海鮮が美味しそうです。
 中国人も見慣れない熟語が、たくさん出てきました。
 海胆 うに
 海参 なまこ
 扇贝 ほたて

■ その他

大亨が、山梨のさくらんぼ(樱桃)狩りの様子を、
市村が、雲南省(1ヶ月も旅行!)の様子をしゃべってくれました。
小和は、高校時代の思い出を作文していきましたが、
途中まで。続きは、また次回。

■ 次回サロン

 5/24(土) 17時~19時
[PR]
by chinasalon | 2006-06-05 00:52 | 授業記録