授業記録(11/25)

さて、久しぶりの授業記録更新です。
しばらくサボっててごめんなさい。

参加:周さん
   田中さん、市村、大亨、藤藤、小美、本庄さん(おひさしぶり!)、小和

今回は美味しそうな話題。
「我推荐的饭店」(私のオススメのレストラン)

■田中さん
山椒洞 @鎌倉山

我们全家每年都在最好的饭店聚会,吃最好的菜。
这是我爸爸给孩子们遗留的财产的最好的使用方法。

上記は作文の一部より。
ほんとに、一番いい使い方ですよね。
紹介いただいた山椒洞。
そして、その横にあるという「雷亭」といい、風流でとてもいい感じです。
ゆっくりできる時に、ぜひ訪れたいと思います。

■小和
広島のお好み焼き HIROKI @三軒茶屋

我推荐的饭店是一个在三軒茶屋的okonomiyaki饭店叫做“hiroki“。
我是大阪人,所以我吃过很多okonomiyaki。
三年前我搬到三軒茶屋后,我发现这儿有很多okonomiyaki饭店。
我觉得大多数的饭店比不上大阪的,但是“hiroki“是个例外。味道好极了。
这儿的okonomiyaki是广岛式的。

お好み焼きって、いい中国語がないんですよね。
あと、「表面がパリっとしてて、中がフワフワ」
こんな表現、できるようになれば中国語上級者ですよね。
かなり難しいところですが、周さんの答えは、
「表面很脆,里面很软」です。
脆(cui4)は、サクサクしたリンゴとかに使われる形容詞だそうです。

桂公府 @北京 (リンクページの一番下)

在北京的饭店里,我推荐的饭店是“桂公府“,
因为日本的导游书介绍这个饭店,我认为这个饭店是很有名的。
我坐出租车,但是司机不知道这个饭店。
导游书的地图写得有点儿模糊,司机问了附近的人几次才找到。
桂公府的建筑很古老,原来是清代的高官的住房。
这个饭店的菜都很好吃。
我特别喜欢的是冬瓜汤。
我虽然忘了这个汤的确切名称,但是这个汤的味道很令人难忘。

北京に行く際は、ぜひ訪れてください!

■藤藤
マンダリンオリエンタルのフレンチ @日本橋

前天我在Mandarin Oriental Hotel 三十七楼吃了法国菜,
我一共吃了八个种类的菜。

藤藤の、周さんに修正してもらいながらの即席中国語?です。
記念日としていったそうですが、2人で7万円とは!?

■小美

我很喜欢吃日本菜。
今年我想吃火锅。

これも即席作文。文法的に完璧。
でも、内容が矛盾してない?

■大亨

我来介绍一下中国料理的B级料理店。
第五位 海南鸡饭食堂 (六本木、麻布十番、恵比寿)
第四位 欢迎饺子店 (蒲田)
第三位 老边饺子馆 (新宿)
第二位 红坂饭店 (竹橋)
第一位 随园别馆 (新宿)

大亨の舌で実際に確かめた店ばかりなので、信頼できるかも。
美味しい中国料理を安く食べたいときにはオススメ。

■市村
つくたべかん @山梨

自己做,自己吃
というコンセプトのところ。
「ほうとう」を作ったときの写真も見せてくれました。
作・食・感で、つくたべかんという名前なんですね。
とても良さげです。

■本庄
満留賀 そば店@目黒

我来介绍一个在目黑的荞面店。
看起来很普通,可是很好吃,而且不贵。
我也在大阪长大,所以我有一个感觉,东京的荞面比较咸,味道浓。
可是这儿的荞面不浓不咸,非常好。
每次我点冷的荞面。我每周去两三次。

僕と同じ、大阪出身の本庄さんが言うのなら間違いない。
今度、絶対行ってみよう。
でも、週に2、3回って、行きすぎでは!?


次回は、暦通りだと12月9日(土)ですが、予定含めて調整中です。
またご連絡しますね。
[PR]
by chinasalon | 2006-11-27 21:11 | 授業記録
<< 譲歩表現 ~ 虽然 と 尽管 の違い 授業記録(9/30) >>